オオナムチ

日本神話(古事記)

[14]大国主の国造り

少名毘古那(スクナビコナ) 大国主(オオクニヌシ)は出雲の美保崎にいる時、小さな神がやってきたんだ。 その小さ […]

日本神話(古事記)

[16]国譲りの完成

建御雷之男神(タケミカヅチ) アマテラスは一体どの神を使わせればうまくいくのか、八百万の神に尋ねたよ。 思金神 […]